海外情報リンク集

<海外情報サイト>

・Interndisciplinary Colloquium on Proverbs

 

2007年からポルトガルで開催されていることわざの国際学際コロキアムの要旨集。 International Association of Paremiologyのページでもあります。2008年から日本からの参加、発表が行われています。ことわざ学研究の最前線です。

 

 

・Proverb Resources

 

海外のことわざ関連のリンク集。2003年11月が最後の更新のため、リンク切れのページが多数含まれます。

 

 

・1996 Tokyo International Proverb Forum

 

1996年の国際ことわざフォーラムの要旨集。貴重な資料です。

 

 

・Proverb eSources  The Archives of Goldon College Faculty

 

Goldon CollegeのTheodre Hildrandt教授のアーカイブ。聖書研究資料がメインですが、ここには重要なデータが含まれています。以下の二つのデータはこのサイトにあります。

 

 

・Proverb Bibliography: Paremiological (April, 2000)  by Francis Steen

 

2000年までのことわざ学研究の文献目録。更新がなされていないのが残念ですが、基礎研究資料として不可欠のデータです。

 

 

・Trench, Richard C. Proverbs and Their Lessons (London: G. Routledge, 1861; 160 pgs.)

 

日本のことわざ学研究の古典的名著、藤井乙男「ことわざの研究」の参考書です。リンクはpdfが開きますが、html文書、Word文書形式もあります。

 

 

・DeProverbio

 

電子ジャーナルDeProverbioのサイト。現在は発行していません。DeProvebioの1号から7号までの論文の一部が閲覧できます。また、ことわざ学の国際研究誌Proverbiumの1号から17号までの目次が掲載されています。

 

 

・The M6 International type systems of proverbs

 

フィランドのことわざ学研究の泰斗、故Matti Kuusi博士の令嬢Outi Lauhakangasによる管理。国際的なことわざの分類とデータベースの構築を目指していますが、日本のデータが貧弱です。

 

 

・Proverbs and sayings: Open Directory Project

 

世界のことわざコレクションのリンク集です。リンク切れサイトがあります。

 

 

・Proverbs and sayings

 

オランダの検索サイトによることわざコレクションのリンク集です。Open Directory Projetと同じサイトも含まれています。リンク切れページもあります。

 

 

・600 Proverbs from Poor Richard's Almanack

 

フランクリンのPoor Richard's Almanackのことわざを年代別にまとめています。解説はありません。

<ことわざ研究の泰斗たち>

Archer Taylor

 

Archer Taylor Memorial Site

 

アメリカのことわざ学研究の泰斗Archer Taylor博士のメモリアルサイト。本学会名誉会員Wolfgang Mieder教授によるTaylor著作リストがあります。Western States Folklore Society(旧California Folklore Society)の年次大会で開催されるArcher Taylor Memorial Lectureの論文の一部が閲覧できますが、ことわざに関する講演はありません。

 

Wikipedia: Archer Taylor

 

 

Matti Kuusi

 

Wikipedia: Matti Kuusi

 

フィンランドの民俗学者です。日本ではほとんど紹介されていません。

 

 

Matti Kuusi 経歴と業績

 

 

Folklore Fellows Network No.15

 

フィンランドの民俗研究の重鎮であった故Lauri Honko博士による追悼文。

 

 

Grigory Lvovich Permyakov

 

Permyakov Project

 

旧ソビエトのことわざ学研究者です。英文で利用できる著作が1点しかなく、その本も現在入手不可能で、日本ではほとんど知られていません。ことわざの記号学研究の先駆者です。彼の写真と簡単な経歴が掲載されています。ここはスロベニアのサイトのようです。

 

 

Alan Dundes

 

Anthropology at Berkeley

 

アメリカ民俗学会の重鎮であったAlan Dundesは、ことわざ学研究にも多大な功績を残しました。

 

 

 Wikipedia: Alan Dundes

<海外の電子ジャーナル>

 ・Electronic Journal of Folklore (英文)

 

エストニアのタルトゥー大学の電子ジャーナルです。ことわざに関する論文が多数発表されています。無料で閲覧、ダウンロードできます。

 

 

・Oral Tradition (英文)

 

アメリカのミズーリ大学Center for Studies in Oral Tradition編集の学術雑誌です。電子版が無料で利用できるようになりました。ことわざ関連の論文もときどき掲載されています。

 

 

・Folklore Fellows Network (英文)

 

フィンランドの国際民俗学研究誌Folklore Fellows Communicationsの国際情報誌です。ことわざ学関連の記事もときどき掲載されます。

 © 日本ことわざ文化学会, All rights reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now