ホーム> 学会活動> お知らせ

学会大会・総会

「日本ことわざ文化学会2021 総会・学会大会」のお知らせ

 

1.期 日:2021年11月13日(土)

2.会 場:Zoom(14:00~16:45)

3.参加費:無料

4.総 会(会員のみ):14:00~15:00

5.開 会:15:30~15:35 会長挨拶:渡辺 慎介(横浜国立大学名誉教授)

6.研究発表 座長:清水泰生(同志社大学)

 

【発表】   

① 15:35~16:05 

 「日本語教育中上級読解におけるサブテキストとしてのことわざの役割」

岩下銀河(日本語談話会) 神崎史子(日本語談話会)松井正湖(日本語談話会)池田百代(日本語談話会)

② 16:10~16:40 

「日本語教育におけることわざ・慣用句と視覚効果」橘麻未(日本語談話会)

 

7.閉 会:16:45

連絡先:日本ことわざ文化学会事務局 Email;paremio■■ gmail.com (■■を@に置き換えてください。)  

​お申込み方法

申込期間:2021年10月20日から2021年11月3日まで
申込方法:下記URLよりお申込みください。 

​→ https://forms.gle/rxVQ3nQ6t2fdmUATA

パスワード等の送付:遅くとも11月8日(月)に送ります。
Zoomへの入室開始時刻:11月13日(土)13時45分から(非会員の方は15時15分から入室お願いします)

学会大会・総会

<第11回総会:本学会会員のみ~9/26(土)開催予定>⇒今次大会(第11回)の<総会>はメール、あるいは書面によって実施(詳細未定)。

 

期 日:9月26日(土)14:30~14:50

会 場:明治大学駿河台キャンパス リバティタワー7階1075教室

開 会:14:30 会長挨拶:渡辺慎介

① 活動報告、会計報告・会計監査報告

(山口政信事務局長、石原仁誌会計担当理事・会計監査)

② 活動計画、予算案(山口政信、石原仁誌)

③ 質疑応答

閉 会:14:50

(同日15:00から同じ会場にて月例会を開催) 

<日本ことわざ文化学会第11回大会~11月7日(土)開催予定>⇒中止が決定しました。

 

1.期 日:2020年11月7日(土)

2.会 場:未定

3.テーマ:「女性とことわざ ―新しい風をもとめて―」

4.開 会:13:00 会長挨拶:渡辺 慎介(横浜国立大学名誉教授)

5.研究発表 座長:林 幸子(神奈川大学非常勤講師)

【発表】   

① 13:05~13:25 

「ジェンダーとことわざ -比較神話の視点からみた女性-」中尾 暢見(日本大学非常勤講師)

② 13:25~13:45 

「美しき女性像とドイツのことわざ」藤村 美織(ドイツ語翻訳家)

【質疑応答】13:45~13:55

 

―休憩10分―

 

【シンポジウム】

(司会のことば)14:05~14:10 中尾 暢見 (日本大学非常勤講師)

(報告)

① 14:10~14:30 

「アフリカの女性の日常とことわざ」 梶 茂樹(京都大学名誉教授)

② 14:30~14:50 

「デンマークにおける女性の社会進出とことわざ」リセ・スコウ(東海大学非常勤講師)

③ 14:50~15:10 

「ことわざが語る18世紀イギリスの女性観-W. ホガースの版画にみる衣服描写より-」 山﨑 稔惠(関東学院大学教授)

④ 15:10~15:30 

「16世紀フランドルの“強い女性”のことわざを再考する-同時代の絵画,版画から-」森 洋子(明治大学名誉教授)

―休憩10分―

 

【自由討論】 

―登壇者(パネリスト・研究発表者)とフロアの参加者を交えて―

15:40~16:50 コーディネーター:中尾 暢見・森 洋子

 

6.閉 会:16:50

研究発表の申し込みについて(応募は終了いたしました。)

・応募期限は、来る2019年年8月31日(土)〔厳守〕といたします。

・下記のボタンをクリックし、必要事項を記入の上、下記のアドレスまでPDF化して送付していただくか、下記の番号までFAXを願います。

​日本ことわざ文化学会事務局 paremio@gmail.com 059-253-2741

<↓日本ことわざ文化学会第10回大会研究発表申込書>