2020年7月29日(更新)

【日本ことわざ文化学会第11回学会大会】


1.期 日:2020年11月7日(土)
2.会 場:
未定
3.テーマ:「女性とことわざ ―新しい風をもとめて―」
4.開 会:13:00 会長挨拶:渡辺 慎介(横浜国立大学名誉教授)
5.研究発表・シンポジウム
6.閉 会:16:50

2020年6月13日(更新)

※締切が延長されました(6月30日→7月31日)詳細をご覧ください。

【同人誌『コトワザあらかると』募集ならびに執筆要綱 】

 2017年、私ども日本ことわざ文化学会では、ことわざの真髄と魅力をさらに高めるべく同人誌「コトワザあらかると」を発行しました。その間、平成から令和の世に代わりました。また今年に入ってコロナウイルスが猛威を振るい、その影響で当学会も予定されていたフォーラム、月例会が相次いで流会を余儀なくされております。ただ同人誌に関しましては、今年も会員のみなさんの交流の場として継続します。

2020年7 月28日(更新)

 

※来る8月度は、例年通り休会いたします。

<第11回総会:本学会会員のみ>

日 時:2020年9月26日(土)

会 場:リバティタワー7階1075教室

URL:https://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html

総 会:14:30~14:50

<第104回月例会:参加無料>

※<第104回月例会>からの再開といたします。

※コロナウィルスの第2波が予想されております。再流行の兆しが見えましたときは、延期または中止をするなど臨機応変に対応したいと考えます。

 

日 時:2020年9月26日(土)、15~17時

会 場:明治大学駿河台キャンパス・リバティタワー1075教室

URL:https://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html

講 師:芳川雅美氏(よしかわまさよし;日本ことわざ文化学会会員)

テーマ:生き抜く昆虫たち~その不思議な生態(攻撃と防禦)から連想される諺の数々~

世界ことわざフォーラム開催についてのお知らせ】

2020年3月に『世界ことわざ比較辞典』(岩波書店)が刊行されます。この辞典は、本学会の分科会メンバーが中心となり、25の国や地域の言語を比較対照した画期的なものです。これを記念し、出版年月に合わせて、「世界ことわざフォーラム」を2020年3月28日(土)に、明治大学駿河台キャンパスグローバルフロント3階 4031教室にて開催します。

【「世界ことわざフォーラム」は中止になりました。】→「世界ことわざフォーラム」中止のお知らせ

 

「世界ことわざランキングの投票」は、学会ホームページ上で開始します。皆さまもこの楽しい企画に、ぜひ事前に参加してください。

 →世界ことわざランキングの投票は終了しました。

第10回(2019年)「エコとわざコンクール」学会賞贈呈のお知らせ

 

2019年12月7日(土)、エコ・ファースト協議会主催、環境省後援、全国小中学校環境教育研究会協力、日本ことわざ文化学会審査・監修による「エコとわざ」コンクールは東京ビックサイトで開催されました。日本ことわざ文化学会賞会は本田晴菜さんが受賞されました。

【学会誌『ことわざ文化学研究』投稿のお知らせ】(締切ました)

 

日本ことわざ文化学会学会誌『ことわざ文化学研究』第三号を投稿を募集します。

先日、HP記載の『ことわざ文化学研究』第三号投稿締め切りは2019年11月30日(必着)です。学会HPの投稿規程をお読みになった上で応募をお願いいたします。

応募・お問い合わせは、清水 泰生app●fsinet.or.jp(●を@に置き換える)まで、メールで応募をお願いします。

NEW!【会員活動のお知らせ】

2019年7月9日に当学会の所在地である岡山理科大学で、理学部応用数学科と生物地球学科の学生に「リスクとことわざ」というテーマで石原理事が令和元年最初の授業を行いました。

【第7回西日本分科会のお知らせ(終了しました)】


日時: 2020年 02月 22日 (土) 13時30分~17時25分
場所: 同志社大学 今出川キャンパス徳照館1F会議室
参加費: 無料

【『ことわざのタマゴ―当世コトワザ読本』時田 昌瑞【著】発刊についてのお知らせ】

一口にことわざと言っても古くからあるものもあれば新しいものもあるとの観点から、戦後の日本を中心に明治時代から今日までの日本のメディアや出版物に見られることわざやことわざ的表現のありようや実態を探り、その中から現代の新しいことわざの存在を明示するために企図した。

【<ことわざ文化学研究>の発刊についてのお知らせ】

日本ことわざ文化学会では、新たに“学会誌”『ことわざ文化学研究』(Proverb Studies in Japan)を編集・発行しました。

【『授業がもっと楽しくなる!学校で使いたいことわざ』時田 昌瑞/安藤 友子【監修】/ことわざ授業づくり研究会【編】発刊についてのお知らせ】

~本書は、学校教育で実際に役立つ“ことわざの教育実用書”ともいえる教科別ことわざ集であり、朝会や学校行事で使える管理職編が付いています。

【相互リンクのお知らせ】

スポーツ言語学会

 © 日本ことわざ文化学会, All rights reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now